カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
<   2016年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
歩く
今日 初めて新しい職場の丘の上の病院から実家まで歩いて帰った。ほぼ2500歩、20分。
歩くにはちょうどいい感じ。季節もいいのだな。風が心地いい。

病院といっても 私は看護師でも何でもなく ただ院外処方箋を調剤薬局にFAXする仕事だ。
それでも水色の白衣を着ているので 何の資格もない私には違和感がある。

人通りの少ない町の商店街で店をしていた時より 大勢の知らない人たちに出会う。まだやっと2週間が経ったところで 緊張して手に汗をかいている。血圧上がるかなー。しかし働かなければ。

いつもは車で通勤しているけれど たまには歩こうと思う。さすがに上りはきついかなと思う。下りに限りということにしておこう。帽子を被って水を片手に小さなリュックを背負って 小さな婆さんが歩いていくのだ。レレレのレだ。

車ではなく 自転車でもなく 自分の足で歩くことを忘れないように 景色や道端の草花や木や 鳥や虫や蛙の鳴き声、風や空気の匂いを楽しむことにしよう。
この町は 丘の上から見る景色だけはいいのだ。海が見える。
[PR]
by paopaoy | 2016-05-24 23:49 | 生活 | Comments(0)
ちぢんだのよ
何がって・・・身長が。思いっきりショックだった。
四人姉妹の次女だけど 子どもの頃から私が一番小さかった。
きっと小さいおばあさんになるんだと わかっていたけど。
高校生の頃には それでも154.5センチあったのに 先日の検診の時 計ったら151.4センチしかなかった。
ほぼ3センチもちぢんでしまった。このままいくと もっと小さいおばあさんになってしまう。
 
背中が曲がらないように気をつけよう。背中にものさし入れて歩こうか・・・
気持ちは子どもの頃から成長していなくて 外側だけどんどん老化していく。
アンバランスだわ。

ま、いいか。もうしばらくこの体とこの心とつきあっていこう。どうしようもない自分だけど 自分だもんな。
しょうもないことを書いてしまった。ごめん!
[PR]
by paopaoy | 2016-05-16 00:14 | 気持ち | Comments(0)
お風呂の中で歌う唄
これは愛唱歌と言うのだろうか。いつも歌っている。
ただあまり大きな声で歌うと近所迷惑ということでひかえめに。

「七色の谷を越えて 流れていく風のリボン 輪になって輪になってかけて行ったよ 春よ春よとかけて行ったよ」(作詞 江間章子 作曲 團伊玖磨)

私は高校時代は三年間美術を選択したので 音楽の授業がなかった。美術の短大に入ったら音楽の授業があったので 土曜日の朝一に一人で出かけた。寮の同室の三人はまだ眠っていたような・・・
そこで歌って覚えたのが「花の街」という上記の歌だった。先生の名前も他の歌も何も覚えていなくて ただこの歌だけがリピートされ続けている。
一番、二番は 明るい光の中にいるみたいなのに 三番はなぜか寂しい。大好きな歌です。

もちろん歌うのはお風呂の中ばかりではないけれど お風呂の中では響くから気持ちよく歌えるのだな。
時々「アマリッリ」も歌ってみる。せっかく覚えたイタリア語の歌を忘れないように。
[PR]
by paopaoy | 2016-05-11 23:46 | 音・楽 | Comments(0)
トップ

つれづれ日記
by paopaoy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧