カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
目のこと
母が11月9日に左目の 17日には右目の白内障の手術をした。
手術は30分ほどで終わり 入院もせず日帰りで以外に簡単だった。
しかし後が大変なのだ。一日に何度も目薬を入れなければならない。

母は眼圧が高くてずっと目薬を入れていたが あまり下がらないのでとうとう白内障の手術をすることになった。私も7,8年前から眼圧が高いということがわかって しばらくは定期的に検査に行っていた。
まだ目薬をいれないで様子をみるということだったので だんだん眼科に通うことから足が遠のき ほったらかしのまま6年が過ぎてしまった。たまたま母が手術をすることが決まったころ 目がちょっと変だと思い眼科に行った。検査の結果「眼圧が高いので目薬を使いましょう」ということになってしまった。

ちょうど一ヶ月前のこと。そして私は10月25日から毎朝目薬を入れている。これから毎日入れ続けなければならない。最初はとても大変なことになってしまったと思ったけれど これもまいにち歯をみがくのと同じように習慣になれば何てことはない。
ただ母のように一日に何度も入れるのはやっかいだなあと思う。いずれ私もそうなるのだ。
目の奥の排水が悪くて眼圧が高くなる「緑内障」なのだから。
結局 私は母の後を追いかけているようだ。母はひとつのモデルである。
でもね、歯は追いかけない。私はゆっくりまだ残っている28本の歯を大切にみがくことにする。
[PR]
by paopaoy | 2014-11-25 21:40 | 生活 | Comments(0)
漕ぐ
11月5日の後の十三夜から 昨夜の14番目の月 そして今夜の満月と 月明かりの下を歩いていると「歩いている」のではなく 「漕いでいる」という感覚だった。
風が吹けば身体が帆になって 私は大海原に漕ぎ出していく小船となり 頭の中ではあの歌が響き始める。「I am sailing~」 私の中では新井英一さんの歌声ですね。

私たちは歩く時は ほとんど話をせず黙々と歩く。大きく手も振らずナンバで歩く。足ではなく腰を前に出して足を運ぶので 前進する感じが歩くというより「漕ぐ」なのだ。

時々 夜空を仰いでは足が止まり 先に進んでいく連れ合いを追いかけて走ったりもする。
夜毎 月夜ではなく闇夜もあり この三日間だけの「特別」だったのかもしれないけれど。
風を受けて漕ぐように歩いた月の夜は格別だった。

帰り道に鼻歌で歌っていたのは「しょっしょっしょじょじ しょじょじのにわは つっつっつきよだ み~んなでてこいこいこい・・・」だった。これも月夜の歌だわね~。
今夜は 27分 3752歩だった。
[PR]
by paopaoy | 2014-11-07 22:27 | 生活 | Comments(0)
トップ

つれづれ日記
by paopaoy
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧