カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
麦わら帽子
この夏はずっと帽子と首タオルと手差しをはずせなかった。
日差しのきつい海辺の町に住んでいながら 帰ってきてから
10年間は帽子も被らず 半袖のTシャツから腕をむきだしに
して自転車で走っていたけれど 今年は帽子と手差しなしでは
外に出られなかった。暑かった。半端じゃなかった。

首タオルは家の中ではそのまんまタオルで お出かけする時は
薄茶色のちょっとおしゃれなのだけど 遠目に見たらにしめた
タオル?汗を拭くには普通のタオルの方がいいんだけど。

帽子は麻の入った布製。大活躍でした。
昔は 夏といえば麦わら帽子だったよね。
私の店では帽子を扱っているけど 仕入れに行っても最近では
麦わら帽子は手に入らなくなった。
日本には帽子を作るほどの麦わらが無くなってしまったのだろうか?

ところが先日 仕入れに行った別の店で麦わら帽子を見つけた。
二つしかなかったから 二つ仕入れた。
懐かしい匂いのするしっかりした作りの帽子を良く見れば 
Made in Chinaと書いてあった。
中国には麦わらがあるんだなー。
この帽子は来年私が被ろう。貴重品だよ。

日に焼けるのが嫌だから 手差しをつけたら 同級生男子に
「それつけたらおばさんやなーて思う。」と言われたけど
麦わら帽子被って 首タオル巻いて 手差しして もっと
おばさん、おばあさんになるんだ。
[PR]
by paopaoy | 2013-08-31 15:32 | 生活 | Comments(0)
汗の道
一日中絶え間なく汗が流れ続けている。思いの他 頭に汗をかくらしく 
いつも左目に汗が入ってしみる。右目はそれほどでもないから 左の方に
汗の道があるのかもしれない。

これ程汗をかいたことが今までにあっただろうか。暑い夏は今までにも
あった。今年の暑さは格別酷い。四万十市の41℃のことを思うと
ここは幾分暑さもゆるいのだろうが 年をとるほどに身には堪える。

先日勝浦駅のホームで電車を待っている時 10分程であったけれども
熱気が身体にまとわりついて「あぁ私はここでこのまま干物になっていくのか
・・・」と思った。

おかげさまで体重は49kgをきった。時々少しずつの増減はあるけれど
引越し疲れと50回の咀嚼と流れる汗で3㎏痩せて 私は少しスリムになった。
[PR]
by paopaoy | 2013-08-19 15:01 | 生活 | Comments(0)
二つのフライパンで
引越した家は小さいけれども 母屋がオール電化なので
台所にはIHクッキングヒーターが設置されていた。
そんなややこしいものは使ったことがないので どうした
ものかと不安だった。
それでも使わなければご飯が食べられない。
思い切って 電源のスイッチを押した。
使えるなべは 取り敢えずフライパンしかない。
普通 フライパンといえば 炒め物か揚げ物だ。
私が最初に作ったものは 連れ合いが知り合いから貰った
アメリカのヌードルスープだ。これはインスタントの溶かせば
できるものなので キャベツに玉ねぎ、しいたけと適当に入れ
フライパンにカップ4杯の水を入れて作った。
 
それからも この器械は他のなべを受け付けずフライパンだけで
調理している。買えばいいんだけどね。引越し貧乏なもので。

昨日 ヌードルスープにトマトを入れて スープスパゲティに
して食べようと思って ステンレスだから大丈夫だろうと水を
たっぷり入れて大鍋を置いたら なんと「いやだいやだサイン」を
出すのだ。弱ったね。
そこで私は前代未聞の平べったいフライパンでスパゲティを茹でた。
二把とはいえ できるのだろうかと思いつつ やってみたらできた!

母屋からもう一つ使えるフライパンを借りてきて トマトスープを
作って 何とか食べることができた。
田舎者のアナログな私にとって 言葉の通じない外国で料理している
気分だった。いやはやスリリングやね。

さて今夜は何を作りましょう?しばらくはこの二つのフライパンしか
使えないのだから。
 
[PR]
by paopaoy | 2013-08-06 17:50 | 生活 | Comments(0)
トップ

つれづれ日記
by paopaoy
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新のコメント
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧