カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
鹿女
紀伊半島は 海沿いに人々が暮らしている。
中央部は 山 又 山。鹿 猿 狸 猪 熊?
食べ物が少なくなったのか だんだん近づいてくる。
猪と熊以外は 至近距離で見かけることが多くなった。
何故か 鹿は夜 線路に近づく。そして電車にはねられる。

八年前のこと 紀勢線に乗っていて 串本まであと30分と
いう所で 前を走っていた電車が鹿を巻き込んで止まり
私が乗っている電車も動かれず 3時間止まったままだった。
20時15分着のはずなのに 着いたのは23時をとうに過ぎていた。

一年に何度も乗ることはないけれど 夜電車に乗ると 鹿に当たる
確率が高く 今回もまさか?とは思ったけれど 大当たりだった。
大雨の為 倒木が架線を切断し 和歌山の手前の紀伊駅で止まり
一時間送れで出発したものの ゆっくり走ったり止まったり。
白浜を過ぎて 線路に鹿が横たわり 止まって寄せて
周参見では 三頭現れ また止まりこれで終わりかと思ったら
二度あることは三度ある!
田並の手前で カツンと当たり 電車の下に入ってしまった。
串本はそこなのに なかなかたどり着かない。
何とか鹿を出して 動き始めた。
運転士さんは 本当にご苦労さまでした。

19時20分天王寺発の電車は 6時間かかって 翌日の1時25分に
串本に着いた。3時間でも長いと思えるのに 6時間も乗っていた。
やれやれ お疲れさんでした。
鹿が線路に近づかないようにできないのかな。
時代が進んでも 紀伊半島は縄文か?動物たちと共存するために
考えたい。
「鹿女」というのは 「雨女」とかけてみただけ。
鹿と遭遇することが多いので。
因みに 私の曾祖母の名前は「しか」です。
義曾祖母は 「くま」。出来すぎか?
[PR]
by paopaoy | 2011-08-23 17:44 | 土地 | Comments(0)
蛇の道
2008年6月に初めて出会い 2010年8月に再会した黄色い蛇とまた
遭遇した。気が付いた時 私の自転車は蛇の上だった。
「ウギャ~」と叫んで 蛇の上を通過した。

ごめんね。決して踏むつもりはなかったよ。
暑くて ぼんやりしてたから まわりのことは何も見ていなかった。
いつも通る裏道だから。
そこは 私たちが初めて会った場所で 黄色い蛇の元のすみか。
帰ってきたんだね。暑いのに大変だね。お引越しは。

2011年8月13日土曜日は 黄色い蛇記念日だ。
びっくりした私が 蛇だ!蛇だ!と騒いでしまったので とうとう
あの裏道は「蛇の道」と呼ばれるようになった。(もちろん身内での
話だが)また会えるといいな。
今度は きちんと挨拶しよう。
[PR]
by paopaoy | 2011-08-15 17:34 | 黄色い蛇 | Comments(0)
トップ

つれづれ日記
by paopaoy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧