カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ウェストバッグ
思えば三年前 父から車を取り上げて車のキーを隠すため
ウェストバッグを腰にぶら下げた。
携帯電話と免許証と家の鍵と車のキー、ハンカチとボールペン
胃薬と頭痛薬。それだけ放り込んだら結構な重さになっていた。

父が車に乗らなくなって もうウェストバッグは必要なくても
そのまま私の腰にはウェストバッグがついていた。
こすったり ぶつけたり ひっかけたりして 何個も取り替えた。
体の一部のように 私の左側にくっついていた。
ずっと一緒だと思っていた。

腰がギシギシとと音を立て 鳴っていないのに携帯電話の振動を
感じるようになったのは いつからだろうか?
とうとう腰の左側が石を抱えているみたいに重くなってきた。
痛い!と思った時には気が付けばウェストバッグを放り投げていた。

仲良しのつもりだったのに 毎日くっついていたら体にはストレス
だったのだろうか。
今 ウェストバッグは棚の上でお休み。私の腰の左側もお休み。
体のバランスが狂っていたのかな。
シップを貼ったら痛みはとれた。もう何も身につけたくない気分。
左に傾かず 真っ直ぐ立っている。
[PR]
by paopaoy | 2010-07-27 16:02 | 生活 | Comments(1)
百か日
今日でちょうど父の百か日となり お寺でお経をいただいた。
お寺の襖が 長澤芦雪の虎と龍のデジタル印刷の複製画に
なったので 今までなら畳に正座していたところ お坊さんの
後ろの板の間に並べた椅子に腰掛けた。
お経が始まって 静かに聴いていたら 大きな鐘の音と
小さな鐘 木魚の音のリズムに 足が勝手に拍子をとり
鉢のような大きな鐘はE 小さいのはB 木魚はGかな?と
考え お経は倍音に聴こえてきた。
これはもう お坊さんの一人ジャムセッションだと聴き入って
しまった。音楽として聴いてしまったので お経をありがたく
聴いていなかったかもしれない。
ごめんね。おとうちゃん。
後で おねえちゃんに叱られた。
「お経を聴いてる時に 足でリズムをとるのやめてくれる。」

ごめんね。私 打楽器が好きだから ちんとんしゃんと鳴ると
頭が 音楽脳になってしまうのよ。
今日のお経は 最高でした。
[PR]
by paopaoy | 2010-07-15 20:54 | 音・楽 | Comments(5)
トロイカのシャンプー
夕方 買い物にいらっしゃったおじいさんが「トロイカのシャンプーおくれ。」
と言われて 私の頭の中で にわかに「雪の白樺並木」が響き始めた。
しかし 「何? トロイカって?」 気を取り直して おじいさんが指差す方向を
見ると 「な~んだ!エロイカのヘアートニックだ!」
 
「ありがとうございました。」
いつも お買い上げの商品だったのに 失礼いたしました。
でも 楽しまさせていただいて 「ありがとう!」です。
久しぶりに歌いましたよ。
もちろん 頭の中で ですが・・・
高校生の頃 マンドリン部でロシア民謡の練習してたこと 思い出した。
「トロイカ」や「カチューシャ」を マンドリンのトレモロで弾いていた。
歌もよく歌った。ロシア民謡には郷愁がある。

「トロイカのシャンプー」はよかったね。久しぶりに笑えた。
うちは おじいさま、おばあさまのお客さまが多く 大抵は使っている商品の
名前をはっきりと覚えていらっしゃらず 私がしっかりと覚えていないといけない
のだけれど 私もはっきりしていなくて いつも一緒に「なんだったっけ?」と
思い出す作業をしている。

明日から 暇な時には歌うことにしよう。
ロシア民謡のおさらいをしよう。
アコーディオンもあるし 歌う化粧品屋ってか。
[PR]
by paopaoy | 2010-07-12 22:16 | 店のこと | Comments(3)
モンゴル、チベット、ブータン
これは 架空の猫と犬の名前。
行きたい国の名前ではあるけれど まだ一度も行ったことがない。
以前 飼っていた猫の名前は キキとタク。犬は ケチャだった。
もう 犬や猫を飼うことはないけれど 勝手に名前を考えて遊んでいる。

猫を「モンゴル、チベット」と呼び 犬を「ブータン」と呼んでいたら
面白かったかな。あんまり可愛くないかもしれないけど いいな。
けれども 国の名前を背負うのはしんどいことかな。

モンゴルは鉄筋コンクリートの建物がなくて 広い草原だけあるのがいい。
チベットはあんまり人がいない感じだし 辺境が好きなのだ。
ブータンには 穏やかな人たちがいそうな気がする。

実際に行ってみたら 全く違うのかもしれないけど 勝手にそう思っている。
犬や猫を飼うことがないのと同じくらい 私がよその国に行く予定はない。

架空の「モンゴル」や「チベット」や「ブータン」に声をかける私は 変かな。
いえいえ 結構楽しいな。
いつか 行けるといいな・・・
[PR]
by paopaoy | 2010-07-08 21:22 | 好きなもの | Comments(1)
ねむの花 咲く
ずっとずっと 待っていた。
いつもなら とっくに咲いてるはずなのに。
今日 やっと 紅い花を見た。
昨日までは 影も形も見えてなかった。
いつのまに ひらいたの?

島のねむの木は 大島に一本。須江に六本。
樫野では まだ出合っていない。
今日見たのは 須江の二本。
明日は 大島のねむに逢いに行こう。

どんなに心がこわばっていても ねむの花を見ると
ふわ~とやわらかくなるような気がする。
ねむくなる。
夏眠します。

おやすみ。
[PR]
by paopaoy | 2010-07-01 20:53 | 草木 | Comments(2)
トップ

つれづれ日記
by paopaoy
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新のコメント
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧