カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ギトギト ザラザラ
ギトギト ザラザラ 何度も口にしてみる。
何の おまじない?
これは 今日 展覧会場で批評された先生の言葉。
私のは 絵とは言えず ギトギト ザラザラ。
ええぞ!ええぞ!
額が良くないとか。お店のすみっこで忘れられていた
何十年も前の ガラスのない古びた額が気に入って
入れてたんだけど・・・
ま、いいか。
批評は批評。私は私で 好きなように表現する。
ギトギト ザラザラは よかったね!
そのとおり!!
ソノムコウは そのように描いたのだから。
 
[PR]
by paopaoy | 2010-01-31 20:01 | 気持ち | Comments(0)
満月
1月1日が満月だった。そして1月30日の今夜も 満月。
ひと月に2回の満月のことを「ブルームーン」というらしい。
実際に青く見える月のことも「ブルームーン」
どちらにしても めったにないことだから もし見ることが
出来たら ラッキーかな!
私は 1日も今夜も 2回とも見たよ!
雨が降らなければ 満月は毎回見ている。
今宵の月は いつもより 大きく明るかった。
青くなくて デジカメで撮ったら オレンジがかった黄色に
見えた。
「月がとっても青いから遠回りして帰ろう・・・」という月は
どんなだろう?冴え冴えしているのかな?
いつか 見てみたいものだ。
 
[once in a bluemoon] めったにないこと!
極めて稀なこと 
決してあり得ないこと・・・そういう絵を描きたくて
描いている。
今年も 描くぞ!!とぞおもふ。
[PR]
by paopaoy | 2010-01-30 21:08 | 好きなもの | Comments(0)
お富さん
今年から 父はディサービスを週二回 火曜と金曜に
行くことになった。
行きたくなさそうに抵抗する様子も見せるけれど 当日
お迎えが来ると出かけていくので ほっとしている。

先日 父がディサービスのゲームなどにも参加するように
なったと聞いた。
驚いたことに カラオケで「お富さん」を歌ったらしい。
自宅での父を見ていると そんなこと!とても信じられない。

「粋な黒塀 見越しの松に 仇な姿の洗い髪 
 死んだ筈だよ お富さん 
 生きていたとは お釈迦さまでも
 知らぬ仏の お富さん
 エーサオー 玄治店」  作詞  山崎 正
             作曲  渡久地政信

思わず 歌ってしまったよ!!
父の歌声は もう長い間聴いたことがない。
幼い頃 まだ一緒にお風呂に入っていた時
いつも歌っていた、あの歌だけが 耳に残っている。
「お殿様でも 僕等でも お風呂に入るときゃ 皆裸」

「お富さん」を 春日八郎が歌ったのは 1954年8月。
私が生まれる半年前のこと。
昔の歌は 粋ですね。
歌っている父を 想像してみるのだけれど 何故か若い頃の
父しか 浮かんでこない。
[PR]
by paopaoy | 2010-01-28 20:39 | 父のこと | Comments(0)
応答なし
パソコンの前に座っても なかなか開かず
やっと開いたか、と思えば 空しく「応答なし」
しばらく待てども 白く虚ろな画面。
腕組みして 睨み続ける・・・そしてあきらめて
過ぎ行く日々・・・
ということで 年が明けても 書けなかった。
今夜こそ 書くぞ!と思ったけれど ここへ来て
「応答なし」は 哀しかった。
いきなり「ぼやき」なんて ひどい話。
「ろくでなし!」と歌い出したりして・・・
 
そうそう 歌のことを書きたかったのだ。
タイトルだって 本当は「イタリア歌曲」と
打ち込もうとしたら いきなり「応答なし」だもの。
話が思いっきり それてしまった。

昨年6月から 声楽を始めた。
グループ活動ができないから 合唱は無理と後退りして
いたけれど 歌いたくて 入門した。
先生は オペラの方なので お話していたら いきなり
「イタリア歌曲を歌いましょう。」
「私、イタリア語話せません。」
「大丈夫!歌えます。」
ということで 歌っています。
楽譜と イタリア語を読んで 歌にしていく作業に
はまってしまった。
今のところ 毎日ころころと歌っている。
[PR]
by paopaoy | 2010-01-24 20:53 | 音・楽 | Comments(2)
トップ

つれづれ日記
by paopaoy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧