カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
見えなくなる日
50代のいつからだったか「緑内障の疑いがある」と言われ 定期的に眼科に行くようになった。しばらくは眼圧を測るばかりで目薬はささずにいたけれど とうとう眼圧が20になって目薬開始になったのが2014年の秋だった。それから3年が経ち先月の検診の時に最早疑いではなくはっきりと「緑内障」だと宣告された。目薬が二種類になり以前より目薬を入れる時間がかかるくらいの思いだった。
昨年三月末に店を閉めた後 高血圧と共に発症していたのが糖尿だったため 合併症の眼底出血による失明もあるということで 眼底検査をして瞳孔を開いた後の屋外の光の強さに驚き恐怖を感じた。自分の周りに光しかないというのは本当に恐ろしいものです。

今日 一ヶ月後の検診のために眼科に行って「眼の形が変わってきているので急性緑内障になるかもしれない。」ということで今年は様子をみて白内障の手術をしたほうがいいということで やっぱり見えなくなるのは怖いな~と改めて思った。

糖尿が酷くならないように食事に気を付けて 合併症にならないようにと祈るばかりだ。50代には53㎏あった体重が今は43㎏で10㎏も痩せたんだから もうこらえてよ。甘いものだって食べずに我慢してるんだから。(たま~に食べることもある。)

安寿と厨子王の「ほうやれほ」の母は離れ離れになってしまった子どもたちの事を思って泣き続けて目が見えなくなったと書いてあったのだと記憶している。実は緑内障だったのではないかと思ったりして 昔は治療法などなかっただろうから。今は目薬があるし 気長に病気と付き合っていこう。私も気持ちはいつも「ほうやれほ」だけどね。



[PR]
by paopaoy | 2017-07-19 21:13 | 気持ち | Comments(2)
Commented by ひらまる at 2017-08-01 22:52 x
「それでいい」
 何も知らなくてもいい。 
 きれいが分かればいい。 
 何も知らなくていい。 
 涙がこぼれればいい。 
 何も知らなくていい。 
 笑えることができればいい。 
 そして、それが多ければそれでいい。
村ブロの馬郎さんの詩です
奥様のことを書いたのですが
何だか 涙が出てきて~
誰かに話したくて~
ここにきました
Commented by paopaoy at 2017-08-03 21:29
いらっしゃい!いい詩ですね。私も笑えることができればいいと思っています。「それでいい」ですね。ありがとう!
<< 満月 もう一度 >>
トップ

つれづれ日記
by paopaoy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧